無職でニートな20代が怠惰な生活とネガティブな愚痴を綴っているブログです。

カテゴリ: 日記

午前九時、起床。
起き抜けに菓子パンをひとつ食べる。
午前中は本を読んで、だらだらと過ごした。 
気づくとソファーで眠っていた。
時計を見ると、三時を少し過ぎている。
別段、用事もないので問題はない。
きょうも、なんとなく退屈だ。
体が汗でべとついている。 
服を脱いでシャワーを浴びる。
それから、外へ出た。
家の中にこもっていると胸が詰まる。

しばらく通帳の記帳をしていない。
そう思って銀行へ向かった。 
外へ出る理由はなんでもいい。
駅前の店舗まで歩く。
のんびり歩いても十分とかからない。
家を出て右手に曲がると、舗装された並木道が駅まで伸びている。
足元のアスファルトの隅に、台形の端を垂直に切り落としたような形で土が浅く盛られており、真ん中に高い木が植わっている。
それが五メートル間隔で点々とし、駅前まで続く。
途中、信号がいくつかあり、歩道沿いには商店が並ぶ。
相変わらず人通りは絶えない。
銀行が見えてくる。
中へ入ると小さな列が出来ており、最後尾に続いた。 
五台あるATMは、すべて埋まっている。
目の前にいる大学生風の男が小刻みに揺れている。
イヤホンで音楽を聴いているのか、しきりにリズムを取っていた。



続きを読む

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

午前十時、起床。
布団に転がり天井を仰ぎ見る。
きょうも、動きたくない。
頭の中で「立ち上がれ、そして職安へ行け」と言い聞かす。
嫌だ。きょうは寝ていたいんだ。明日でもいいじゃないか。 
脳内でひとしきり小さな葛藤を繰り返した後、ようやく起き上がった。
まず洗面台へ向かい、髭を剃る。
それから顔を洗って、歯を磨く。
そうしていると腹が減る。
なにを食おうか、と考えつつ、ベランダへ出ると一服する。



続きを読む

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

午前八時、煙草が切れた。
近所の煙草屋へと買いに出掛ける。
歩いて三分とかからない。
ジーパンにブカブカのTシャツを着て、素足にサンダルを突っ掛けた。
それからふらふらと玄関を出る。
少し歩くと交差点に当たる。
それを隔てて斜向かいに店はある。
信号が青になる。
横断歩道の途中、それに気づく。
煙草屋のシャッターが下りている。
のろのろと傍へ寄ると、緑色のシャッターに、定休日:水曜日、とある。
へえ。定休日など知らん。
一瞥し通りすぎると、先にあるコンビニを目指す。



続きを読む

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

↑このページのトップヘ