無職でニートな20代が怠惰な生活とネガティブな愚痴を綴っているブログです。

カテゴリ:就職活動 > ハローワーク

sora20150714

アフィリエイトで収入を得た場合、雇用保険に影響がでるのか。
不安を感じつつ、それを訊くためハロワへ向かう。
いまのところ、入金されるほどの収益はない。
それなのに、なぜだか気ばかり焦る。

着くと、煙草を吸う。
用を足す。
それから受付へ。
いつものようにしばらく待たされた後、相談口へ。
「収入が入るかもしれないんです」と切り出し、短く状況を説明する。
ふんふん、はいはい、と職員は聞いていた。
結論からいうと、なんら問題はないらしい。
ただし、収益の額があまりにも大きく、その収益のみで生活を賄っているような場合は申請が必要となるようだ。
額が小さければ、収入を得ていたとしても雇用保険の受給額が減額されることもないという。
具体的に額がいくらなのかは曖昧だった。
でもまあ、とりあえずはよかった。
雇用保険が問題なく支給されるのなら、それでいい。



続きを読む

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

隣接した駐車場に車を停める。
二十台ほど入りそうだが、半分近くが空いていた。
守衛の男がきょうは、ひとりきりだ。
紺のパンツに水色のシャツを着て、黒いキャップを頭に乗せている。
右肩には黄色い腕章をつけており、もう一方に黒い無線機がついている。
そこから垂れた白いヒモがゆらゆらと揺れていた。
白髪混じりのくたびれた短髪に浅黒い肌の初老の男だ。
やけに背が低い。
白い手袋でしきりに汗を拭っている。 

建物の中へ入ると受付に向かった。
用件を簡単に伝え、椅子で順番を待つ。
きょうは就職支援計画書を作成してもらう。
職業訓練で必要となるらしい。
しかし、あまりよく知らない。
先日届いた訓練校からの書類に訓練開始までの手順書があった。
それに、ただ従っているだけだ。 
再来週から職業訓練が始まる。
考えると憂鬱になってくる。
番号はまだ呼ばれない。
傍に女が座っている。
なんとなく見てしまう。
薄着だ。
妄想で時間を潰す。 



続きを読む

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

外へ出ると、ムッとした熱気で、生きて歩くのが嫌になる。
ハロワは保険受給者で溢れていた。
予定時刻の一時間ほど前に到着。
席が埋まっているので、近くの公園で時間を潰す。
日差しを浴びつつ、時が過ぎるのをじっと待つ。

時間がきたので書類を提出すると、すぐに名前を呼ばれる。
眠そうな初老の男性が相手だった。
ぼくのほうも、ひどく眠たい。
記入漏れを指摘され、その場で記入する。
今月は八万円ほど入るらしい。
諸注意事項を告げられるが、まったく頭に入らない。
なんだかフラフラする。


帰りがけに、また本屋へ寄る。
両手一杯に本を抱えて帰宅する。
親から「あんた無駄なもんばっか買ってんじゃないよ」と小言を喰らう。
癇癪を起こしそうな心地での夕食。
久しぶりにビールをのむ。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

↑このページのトップヘ