無職でニートな20代が怠惰な生活とネガティブな愚痴を綴っているブログです。

2017年07月

七月は早かった。仕事のストレスで精神的につらいことも増えたけど、楽になった部分も少しはあると思う。個人的にはかなり頑張ったほうで、あっという間だった。休みの日はとくにやりたいこともなく寝てばかりいた。外は暑いし金も無いしほぼ部屋に引きこもった状態が続いた。仕事のことはあまり考えたくない。人間関係が難しい。人と関わると嫌なことばかりだし、なるべく会話もしたくない。接したくない。だるい。自分の適応能力の無さに落ちこむ。疲れた。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

午前中ガッツリ働いて、帰宅してからは寝ていた。今のところ自分への愚痴は多いけど職場に対しての不満はあまりない。以前働いていた職場に比べると閉塞感もあまり感じないし、毎日同じ人達と顔を合わせるわけでもないのでなんとなく気が楽。前の職場は最悪だった。最近は本当に辞めてよかったと思えてきた。もっと早く辞めていれば、とも思う。何故あんなところに何年間もいたんだろうと少し後悔もしている。何も楽しくなかった。嫌な人しかいなかった。嫌な思い出でしかない。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

帰宅。疲れた。今日もうまくいかなかった。何度も小さいミスをした。その都度それを指摘され、「すいませんすいません」と言っていた。一人で焦って変な行動を取ってしまい、周りにいる同僚たちに失笑された…。たまに自分が何を喋ってんだか分からなくなる。気づくと意味の分からないことをブツブツ呟いていたりして、本当に気持ちが悪い。自分だけ少し年上だからか気を使われているような感じもする。帰り道、ほんとにため息しか出なかった。出勤するたびに落ち込む。劣等感ばかり感じる。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

↑このページのトップヘ