無職でニートな20代が怠惰な生活とネガティブな愚痴を綴っているブログです。

2017年05月

入金があったので少し下ろし、近所でDVDを物色。だんだんと暑くなってきて昼間外を歩くのが嫌になる、なるべく外出したくない。30分ほど売り場をうろつき『忘れられた子供たち』『JESUS 奇蹟の生涯』『ニューヨーク恋泥棒』の三本を購入。その後、久々に缶コーヒーを飲んでベンチで一服しているとなんだか虚しくなってきた。いったい何をやっているのか、また欝々としてくる。傍から見ても無職としか思えない、どうしようもない風貌になってきた…。正直言うと働きたくないわけでもないが、履歴書とか面接とか職場の人間関係とかそんなものを考えると吐き気がしてくるし、誰に何を言われるわけでもないのでずるずると空白期間を延長してしまう。屑だ、ホントに。屑すぎてたまに泣きたくもなる。けど、全て自業自得だと思うと涙も出ない。どうしようもない。昨日は何のやる気も起こらず、寝転がっていたら終わった。今の目標は日払いのバイトをすることだけど、なかなか動けない。日記を書くことにも飽きていたが今月はけっこう更新できたと思う、何もしてないよりはどうでもいいことでも何か続けたほうが精神的に良いような気がする。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

夕方ごろ起床。『ディストピア パンドラの少女』を観る。途中までは設定が巧くて引き込まれたが終盤は少女の行動で失笑。潔さは感じたのであまり嫌いでもなかった、というかバカっぽくて最高。今日観たのはそれのみで他にはとくに何もせず。ひたすらネットで暇つぶし。朝になって煙草を買いにコンビニまで行き帰宅してからは飯食って自慰して終わり。日記を書くタイミングも内容もぐちゃぐちゃになってきた、元々酷いが近頃さらにテキトーになってきているような気もする。ツイキャスやろうかなあ。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』を観る。久々の年間ベスト級。「胸熱」という惹き句も納得の大傑作。ラストのマスクが胸にきた。リアリティバランスが絶妙だったと思う。関係ないけど『レスラー』なんかも思い出した。帰宅してから朝までまたダラダラ過ごし『ジェーン・ドウの解剖』の感想を書いて就寝。疲れた。

『ジェーン・ドウの解剖』感想。(R15+)





にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

↑このページのトップヘ