無職でニートな20代が怠惰な生活とネガティブな愚痴を綴っているブログです。

2016年03月

sora20160328

目が覚めても相変わらず身体全体が気怠かった。
午後になってから部屋に居続けることがなんとなく嫌になり、近所をすこし散歩した。
風は強かったが、だいぶ日が照っていて歩くと汗が出た。
公園のベンチに坐り煙草を三本続けて吸い、缶コーヒーを飲んだ。
空を眺めたり、地面を眺めたり、ときどき路地を通り過ぎていく人を眺めたり、それくらいしかやることもなく、そうしていると軽く眠たくなった。
日の光があたたかく、当たっていると背中のあたりが痒くなった。
もうずいぶん風呂に入ってない。
そのままそこで眠ってしまいたいような気分になった。
しばらくぼうっとした。
一日のほとんどの時間、ぼうっとしている。
無駄な時間を積み重ねているだけだと思った。
外に出るのは、好きだったり嫌いだったりする。
誰に話しかけられることもないが、外出していると自分を知っている誰かに遭遇するんじゃないかと怯えたりする。
きっと自分のことを覚えてる知り合いなんてほとんどいないだろうけれど、人と目を合わすことさえも苦痛なのだから、世間話なんてとてもじゃないができそうにない。
自分の近況を以前の知り合いに伝えるなんてことは死んでもやりたくない。
恥でしかない。
みじめだ。
三十分ほどで帰宅した。
散歩なんかしても、なにかがスッキリするようなことはないが、一時的につらい現実から逃避できるような気もする。
それに多少は運動にもなる。
どうでもいいといえばどうでもいいけれど。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

sora20160327

昨日から体調が悪く、眠ってばかりいた。
目眩と吐き気が続く。
外出せずにひきこもったまま、ずっと布団の中で過す。
ひどい眠気で、ほとんど起きていられない。
自室から出るのは便所へたつ時のみ。
煙草を吸うのもなんとなく嫌で、外を眺めることもなく、なんのやる気も起きない。
本を読んだり、映画を観るような気力はもちろん出ず、食欲もない。
この二日間、眠っているだけだった。
ひたすらに落ちこむ。
行動という行動をなにひとつしていないような気になってくる。
夜中に便所で吐いていたら、自分の惨めさに泣きたくなった。
自分はいったい毎日なにをやっているんだと、そればかり思う。
廃人のような気分。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

sora20160325

昼過ぎ、銀行まで歩き、残高を確認。
またすこしの入金。
一銭も下ろさず、とくに寄り道もしないで帰宅。
歩いているとなんとなく気分が悪くなり、部屋に戻ると吐き気、目眩。
どうしようもないのですぐに寝る。
ほとんど眠れず、途中何度か目が覚める。
二十時ごろ起床。映画。
体調はすこし良くなったが、なんだか気怠いし眠った気がしない。
やっぱりつらい。
楽しいことがしたい。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

↑このページのトップヘ