無職でニートな20代が怠惰な生活とネガティブな愚痴を綴っているブログです。

2015年12月

sora20151102 -

午前中、着なくなった服を売りに行く。
ダンボール二箱で八千円ほどになった。
会う人も無く、服装はだいぶ前からどうでもよくなっている。
帰宅すると寝転りDVDばかり見て過ごす。
『ディス/コネクト』を観た。
生きることが嫌になるような苦しいものだった。
自殺を決意させるような出来事が自分にはない。
部屋に籠ると何の出来事も起こらない。
死にたい、とは何度も思うものの踏み切れるような事件がない。
唯一の接点が親であって、そこを拒絶すると本当に孤独になり、他者の意見を受け入れる機会も無くなるのかもしれない。
自身を正当化しようと努力するが、いつも無駄に終わる。
落差なく少しずつ落ちていくと、荒んだ生活にも慣れてしまう。
将来のことを考えると暗くなるが、落ち込む前に、考えないようにする。 
20時頃就寝。
朝方目覚めるが、吐き気と眩暈。
苛々しつつも空腹のためカップ麺をすする。
日に日に部屋が寒くなる。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

sora20151102 -

朝から半日なんとなく部屋を片付ける。
それから風呂に入り久々に髭を剃る。
少し眠り、夕方頃レンタル落ちのDVDが大量に届く。
代引きで二万ほど払う。
未見のDVDとCDと本が溜まっていく。
クリスマスだからといってテレビも見ないし外出もしない。
なので、いつもとほとんど変わらない一日。
年末という感じもない。
もう完全に就職意欲が失せている。
今後何かが変わるとも思えない。
心底から気が滅入る。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

sora20151102 -

目が覚めて、起き上がると眩暈がして、また横になる。
しばらくぼうっと天井を眺め、何もせずにいると、あまりの無力感になんだか泣きたくなってくる。
毎日部屋に籠もり、映画を何本か観て、少し何か文章を書いて、飯を食って、たまに酒を飲んで、眠る。
ほとんど意味がないような生活が続く。
親に迷惑をかけ、不幸にしている。
自分自身も幸せだとは思えない。
誰に影響も与えることなく、飽きずに部屋に転がり続ける。
金が欲しい。
生活費が欲しい。
食べるものを買って、酒を買って、何か楽しいことがしたい。
無駄使いをあまり悔いることのない、安定した収入が欲しい。
金を稼げないと何も意味がない。
そんな風に思うようになった。
当たり前のことだけど、近頃になって身に染みる。
もう何もかもが手遅れで、どうにもならないとも思う。
願望だけは湧いて出る。
行動には繋がらず。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

↑このページのトップヘ