sora20151102 -

こうやって毎日愚痴ばかり書いていると、月に一度くらいは知らない誰かに怒られる。
死にたい、と書けば、死ね、と言われる。
顔も知らない人間が死んだところで、きっとなにも感じない。
だからそんなコメントが返ってきてもあまり傷つくこともない。
けれどそれからしばらくはそんなことを書かないようになる。
思っていても面倒だからと、やめてしまう。
死にたい、ってのはけっこう頻繁に思うことではあるけれど、死んでやる、とはならない。
要は結局やる気がない。
死ぬ気もないのに、気分が落ち込んで、なにをする気力も出なくて、ほかに書くこともなくなると、そんなどうしようもないことばかり書いてしまう。
そんな陳腐な言葉でしか気持ちを言い表せない。
なにもない生活だと勝手に気分が落ちてきて、どうしようもなくなる。
思っていることをそのまま書いてると、妙な屁理屈になってくる。
最近はもう誰へ向けて書いているのかわからない。
きょうもなにもない。