無職でニートな20代が怠惰な生活とネガティブな愚痴を綴っているブログです。

2015年08月

生活をしていて、あまり金を使うことがありません。
平日は朝コーヒーを飲んで、昼になると弁当でも食べて、それから家に帰るだけですし、たまに暇つぶしで本を買うこともありましたが、それくらいのものでたいして金はかかりません。
ほかには電車賃と、最近は歯医者の費用に少しかかるくらいです。
実家暮らしなので外での食費以外の生活費は気になりません。
それでも無職のうえ家にまったく金を入れないのも後ろめたいと思い、先月は十万ほど親に渡しました。
残った金は手元に留めましたが、あまり減ることもありません。
働いていた頃に貯めていた蓄えも多少はあります。
それは実家に戻った際、通帳ごと親に預けてしまいました。
使おうと思えば使うこともできるのですが、やはりやりたいこともなく放ってあります。



続きを読む

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

起きるともう夕方近くで、急いで支度をすると家を出た。
学校に通い始めてからハロワが前ほど嫌いじゃなくなった。
息抜きになっている。
教室で講義を受けている間、やる気なくだらだらしてはいてもやっぱり常に気を張っていて、居るだけで疲れが溜まってしまう。
緊張とは少し違うけれど、喋りかけられる恐怖になんだか苛々としてしまって、それが何日も続くうちにストレスで爆発しそうになってくる。
些細な鬱憤を晴らすべき相手もおらず、頭がどうにかなってくる。
いまの生活で話しを聞いてくれる相手はハロワの職員しかいない。
職業相談の相手は毎回同じで、 就職活動の相談なんかもするのだけど、訓練校での愚痴を吐き出しているうちに時間は過ぎてしまう。
靄ついた気持ちが僅かに晴れる。
けれど、声を出すのはどうしても疲れるし、悪いのは自分だという想いも無くなりはしない。
それから失業給付金の手続きを済ませた。
認定日までの期間が先月に比べると短く、その分振り込まれる額も減っていた。
とくべつ金を使うこともないのだけど。
近頃、少しだけ涼しくなってきたように思う。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

C言語って難しいですね。
ググってばかりで、一度やったこともすぐに忘れてしまいます。
なんだか疲れました。
部屋からほとんど出ていません。
ハローワークにも行っていません。 
首が疲れました。
目も疲れました。
何時間も同じ姿勢で画面と向き合って、それでもちっとも作業は進まず、さっき少し眠って、起きるともう零時前で、また日記を書いて、いつまで続くんだろうと思いながらブログを始めて三ヵ月が経ちました。
近頃また少しアクセスが増え始めました。
なぜそうなったのかもわかりません。
でも、嬉しいです。
そう思っていると翌日から日に日に減っていったりする。
そうするとなぜか、もっと頑張ろうという気持ちにもなる。 
 


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

↑このページのトップヘ