無職でニートな20代が怠惰な生活とネガティブな愚痴を綴っているブログです。

2015年07月

午前六時ごろ、目が覚めました。
朝飯を食べ着替えを済ませるとカバンを持って駅まで歩きました。
夕べはなかなか寝つけず、布団に入ってから睡るまでに三時間近くかかったように思います。
悶々としているうちに眠りにつき、朝を迎えました。
なんだか熟睡できずに、寝ぼけ眼で電車に乗りました。
電車に乗るのは久しぶりでした。 
あの日、面接に行ったとき以来です。
時間帯もあってか、駅のホームはとても混雑しており、多少の寝不足からか、なんだか眩暈すら感じました。 
ぎゅうぎゅうの車両に乗り込み、目的の駅まで揺られました。
着くと、人波を縫うように降りました。
階段を上り駅を出ると、もうこのとき既に鈍痛のような疲れがありました。
早めに家を出たので、講義が始まるまでにはまだ少し時間がありました。
途中、自動販売機で缶コーヒーを一本買うと、公園のベンチに座って時間を潰しました。
それから、時間になり、ビルの中へ入ると何人か生徒らしき人がおり、挨拶されたのでこれを適当に返すとエレベーターへ乗り込みました。
このとき、なんとなく吐き気のような不安が胃から込み上げるようでした。



続きを読む

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

sora20150720

有り余る暇時間が、ついに終わる。
明日から職業訓練が始まる。
どうにか、前向きに頑張りたい。
きょうは早く寝よう。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

きょうもとくになにもない。
午後から図書館へ行った。
夕方まで本を読み、それから古本屋へ寄って、帰宅。
人と接するようなことはなかった。
会話もなかった。
明日もきっとなにもない。
暇つぶしを続けるだけ。
無職になって二ヶ月以上経っていた。
たまにハロワへ行く以外は、書くべきこともあまりない。
それも、もうそろそろ終わる。
職業訓練が始まる。
人間関係が始まる。
なにか愉しみがあるかも知れないし、新しい地獄が始まるかもわからない。
皆、なんで働くのだろう。
金が欲しくて働くのだろうか。
世間体とかあるのだろうか。
やりたい仕事でもあるのだろうか。
ぼくにはそんなものはない。
でも、いま、働きたい。
外へ出る理由が欲しい。
そして誰かと会話がしたい。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

↑このページのトップヘ