sora20160512

朝一で映画館。『若者のすべて』を観る。劇場が混んでいてなんだか無性にイラついた。若いカップルが多く、また孤独を感じた。公開初日、珍しく1800円払い鑑賞。前半、なんとなく画面全体が心地よくアッサリと爆睡。30分以上眠っていた気がする。良い映画だったような気はするが、よくわからなかった…。弟に好きな女を奪われて逆上した兄が女をレイプし、挙句の果てに殺害してしまう、という筋書き。次男のシモーネに対してはかなり感情移入してしまい、頑張れば泣けそうな気もした…。しかし腹が立ったのはエロも暴力も描写がぬるぬるで少しも面白くないという点。そんなことはどうでもいいのかもしれない、重要なのはそこじゃないのだろうが、不満はなくもなかった。衝撃は感じなかった。名作なんだろうが、微妙な気分になってしまった。終わってから昼間っからビール。横になったらすぐに眠れそうなほど眠たかった。帰宅してから半日近く寝た。眠っても眠っても眠い。うんざりする。そういえばちょっと前に入金があった。とても少額でつらいといえばつらい。