sora20151102 -

いろいろメッセージ等ありがとうございます。
同じような方がたくさんいて、安心してもいけないのだけど、ちょっと楽になるような気もします。だからといって自分の今ある状況が変わらないこともわかっています。
無職を10ヶ月ほど続けて思うのは、踏み出さないことには何も変わらないということで、こんなことはずいぶん前から気づいているというか、少し考えればわかることですが、何故出来ないのかっていうと、やっぱりまだ怖いんですね、外が。
人と対面して過ごすってのは恐怖でしかなくて、ちょっとは楽しいことがあったりするかもしれないですけど、自分にとってはストレスのほうが大きいんだと思います。
金がなくて遊べないとか孤独にひきこもり続けることよりも、人と話して嫌な気持ちになることのほうが、つらいんだと思います。
理由を考えると、そんな感じです。
まあ、たぶんひきこもりにありがちな理由なのかなと思います。
ただの対人恐怖症なのか、診断を受けたこともないので自分が病気なのかも詳しくわかりませんが。
自分勝手な理由で親に負担をかけていることが今は一番つらいです。
きょうも外出せず、寝転がってただけでした。