sora20151102 -

起きるとすでにもう夕方で、また無駄に一日を過ごしている。
きのうは夜中の三時頃に寝た。
朝方に一度起きて、用を足し飯を食い映画を観ていたらまた眠ってしまった。
それから何度か目を覚まし、寝るでもなく起きるでもなく、なにをするでもなくという感じでただうとうとしているだけだった。
なぜか熟睡はできない。
浅い眠りが続いた。
昨晩からなんとなく悪寒を感じ、横になってばかりいる。
胃が痛い。
首も痛い。
それに頭がボーっとする。
風邪なのかもしれない。
なにかの病気で死ぬにしても苦しむのは嫌だな、と当たり前のことを久々に思った。
部屋が無音だと嫌なのでひたすらになにか流している。
静まり返った部屋にひとりじっとしていると頭の中で喋りだしてしまう。
そういうときは冷静に自分を見れているような気もするが、冷静に見ると自分は無職で、友人もおらず、金もなく、と無限に悲観的な方向へと進み続けるのでそれが嫌で部屋にいるときはたいていなにか音楽かラジオか映画かドラマが流れている。
そういうものに耳を傾けている間は鬱的な思考に没頭することもあまりない。
地上波は線が繋がっていないので見られない。