sora20150824

朝、家を出てしばらく歩くと、もう帰りたくなる。
人と会いたくない。
喋りたくない。
だけど、行かないことにはどうにもならない。
学生の頃はこうじゃなかった。
面倒になることはあったけれど、通うことが「辛い」というほどではなかった。
社会に出てから、人が怖くなった。
知らない人と顔を合わせられない。
どうすれば仲良くなれるのか、わからない。
なぜこうなったのか。
昔はなぜ会話を交わすことが苦にならなかったのか。
それさえもいまはもうわからない。
きっと、社会にはいつまでも溶け込めない。
話しかけられることが恐ろしい。
視線を合わすことが、やっぱり出来ない。
下ばかり向いている。