昼休憩。
コンビニでおにぎりをふたつ、スーパードライをひとつ買う。 
袋をぶらさげて近所の公園まで少し歩く。
きょうも日差しが強い。
ベンチに腰かけると、缶を開けてぐびぐび飲む。
まったく食欲が湧かない。
それでも、やることもなく、どうにか食う。
汗がだらだらと流れ出る。
教室には時間ギリギリまで戻らない。
居心地を自分自身で悪くしている。
そんな気がした。
公園の隅に自販機がふたつ置いてある。
内ひとつは、酒ばかりが並んでいた。
立ち上がると傍までいき、菊水のふなぐちを買う。
それから、ベンチに戻ってそれも飲み干す。
しばらく煙草を吸って、のろのろと教室へ戻る。
もうほとんど自暴自棄となっている。
席に着くと、いつものように突っ伏せる。
酔ってはいない。
が、ほとんど意識は動かない。 
ゆっくりと堕落を続ける。 
午後には筆記テストがあった。