実は先月の終わりごろ、アドセンスに承認されました。
以前に一度落とされたことがあったのですが、その後もブログの更新を続け、記事が溜まってきたところで再度申し込んでみたところ、あっさり承認されました。
まずは、いくつか広告を貼ってみて、しばらく様子をみました。
すると、それから毎日、収益の確定額は数円ずつ増えていきました。
それは本当に微々たるもので収入ともいえないような額でした。
それがきょうの朝、ページを開いてみると急に5000円近く増えていたのです。

これには少し驚きました。
しかし、住所の確認が完了していないため、支払いは現在保留中となっているようです。
嬉しい反面、心配なのが失業給付のことです。
ぼくは現在無職ですから、職安で毎月雇用保険の給付を受けています。
この給付を受けるための条件として、まず第一に働いていないということが挙げられます。
また、収入を得ているようなことがあれば申告しなければ規約に違反することとなります。
たとえば、この広告収入が一定の額に達せば口座に入金されることになります。
可能であれば雇用保険が全額給付され終えるまで、口座への入金は保留にしてもらいたいと思うのですが、問題なのが、雇用保険の条件として収入が発生するしないに関わらず、働いている場合は申告が必要だということです。

少ない額ですが、これは労働に当たるのでしょうか。
すると、不正受給ということになる。
この場合、働く前に申告すれば受給額の減額で済むそうです。
しかし、虚偽の申告をして不正受給を受けるようなことがあれば全額返金、また多額の延滞金が課される場合もあるという。
ひどいときには、不正受給額の3倍に相当する額を納めることとなり、詐欺罪として刑罰に課せられてしまう。
考えていると、とても不安な気持ちになってきます。
自分がこれに該当するかどうかはわかりません。
そのため、一度ハローワークへ相談に行ったほうがいいのかもしれません。