歯、抜きました。
歯茎に麻酔を四本打って、ペンチのようなもので20秒ほどグイグイやったら、痛みを感じることもなくすぐに抜けてしまいました。
あまりの呆気のなさに、先生に対して「もう抜けたんですか?」と口半開きの状態で二度ほど訊ねてしまいました。
どうやら、上の歯は抜きやすいらしいです(知りませんでした)。

記念に画像を貼っておきます。
放置した末に、なんとなくグロい物質と化してしまったようです…。
キタナイですね。
虫歯で神経が剥き出しになった部分に、なにかかぶせてあります(先日はこれで痛みが治まったのだと理解しました)。
黒いのはおそらく虫歯なんだと思います。
先生はぼくの虫歯の進行度合いについて「ほったらかしすぎだ」と一分間ほど、なぜか嬉々として力説されていました。
ニオイを嗅いでみると、動物園の臭いがしたので、写真を撮った後に捨てました。
久々にドン引きという体験をしたように思います。
口の中にはまだ麻酔の苦味が残っています。
DSC_0171